トップ   編集 編集(GUI) 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

wine1.1.17をRPM化する

Last-modified: 2015-01-25 (日) 02:57:03 (1491d)
Top / wine1.1.17をRPM化する

wine1.1.17をRPM化する

CentOS用のwine1.1.17のパッケージは配られていない。

別途ツールを使って簡単にRPM化する。

無論、下記は自己責任で。(CentOS4/5)

checkinstallを用意する

checkinstallとは、簡単にいえばspecファイル無しでRPMを自動生成してくれる便利なツール。

無論、すべてのパッケージに使えるわけでは無いが、ある程度は対応しているので、

これを使えば、Sourceパッケージでもrpmでバージョン管理が出来る。

(すでにyumコマンドのリポジトリ設定にdagが加わってるとする)

# yum install checkinstall

wineをmake

make installはしない

wget http://ibiblio.org/pub/linux/system/emulators/wine/wine-1.1.17.tar.bz2
tar jxvf wine-1.1.17.tar.bz2
cd wine-1.1.17
./configure
make
ここまで

checkinstallを実行

いくつか設定項目の表示が出るが、基本的にそのままでOKなので

エンターキーで進む。

# checkinstall
checkinstall 1.6.1, Copyright 2002 Felipe Eduardo Sanchez Diaz Duran
           This software is released under the GNU GPL.
 
The checkinstallrc file was not found at:
/usr/local/lib/checkinstall/checkinstallrc
Assuming default values.
The package documentation directory ./doc-pak does not exist. 
Should I create a default set of package docs?  [y]: 
パッケージのドキュメンテーションを準備..OK
Please choose the packaging method you want to use.
Slackwareなら[S], RPMなら[R], Debianなら[D]を入力R
このパッケージの説明を書いてください
End your description with an empty line or EOF.
>> 
**************************************
**** RPM package creation selected ***
**************************************
This package will be built according to these values: 
1 -  Summary: [ Package created with checkinstall 1.6.1 ]
2 -  Name:    [ wine ]
3 -  Version: [ 1.1.17 ]
4 -  Release: [ 1 ]
5 -  License: [ GPL ]
6 -  Group:   [ Applications/System ]
7 -  Architecture: [ i386 ]
8 -  Source location: [ wine-1.1.17 ]
9 -  Alternate source location: [  ]
10 - Requires: [  ]
11 - Provides: [ wine ]
変更するものの番号を入力してください。Enterで続行します:

(かなり時間がかかる)

**********************************************************************
 Done. The new package has been saved to
 /usr/src/redhat/RPMS/i386/wine-1.1.17-1.i386.rpm
 You can install it in your system anytime using: 
      rpm -i wine-1.1.17-1.i386.rpm
**********************************************************************

このような表示が出ればOK

これはrpmのファイルを作っただけ

checkinstallの使い方を知るテストな為、wine-1.1.17-1.i386.rpmをインストールして動作確認していない。

Sourceコードによっては、checkinstallで作ったRPMパッケージでは正常に動かないものもあるので注意が必要。

参考サイト

@IT:ソースファイルからRPMファイルを作成するには

checkinstall でインストール